松本人志の嫁は韓国人!?気になる娘の名前や仰天の親バカエピソードは!?

1ca7abcb7d453cea4d6d26e3c4ea8879

浜田雅功とダウンタウンを結成し、数多くのテレビ番組で人気を博している松本人志。最近では映画監督としての活動も行うなど、マルチな才能を発揮しています。

松本人志は2009年に、『ズームイン!!SUPER』でお天気キャスターをやっていた伊原凛との結婚を発表し、また、結婚発表の時点ですでに妊娠中であることが報じられました。現在では良いパパをしているという松本人志の嫁と娘の親バカエピソードを調べてみました!

sponsored link

松本人志の嫁は!?

松本人志の嫁は東京都出身で1982年10月24日生まれ、2016年現在34歳です。日本テレビの 『ズームイン!!SUPER』で天気キャスターを2年半やっていました。

<伊原凛>
キャプチャe

伊原凛の母親は韓国人で、父親は 大阪府生野区出身であり その両親のもとまれた 伊原凛は韓国の血を引いているという事になります。

 

ちなみに、 宣喜娜(ソンヒナ) という韓国人の名前で、グラビアなどの芸能活動をしていた時代もあったようです。

<伊原凛グラビア時代>
a33d573cb7259745a185

 

rin_3

2人の馴れ初めは!?

気になる 二人の馴れ初めはTBSのバラエティ番組だったようです。

 

元々ダウンタウンの大ファンだった伊原凛は、番組が終了して月日が経ったある日、芸人が主催する合コンで松本人志と再会したそうです。

 

その再会で、伊原凛のほうから「私のこと覚えていますか?」と積極的に話しかけ、交際に発展したそうです。

sponsored link


結婚の決め手は、

「それは、やっぱりあれですよ…」と苦笑い。「ごめんなさい。ちょっと変な汗が出てきた」とハンカチで額の汗を拭いながら、「僕はよく“でき婚”って言われるんですけど、そうじゃなくて、ほんと子供できたらしようと思ってて、だから、それはどっかで運命的なもんかなと思って」と返答。松本は「でき婚じゃないのよ」と強調した。
出典:http://matome.naver.jp/odai/2139359104626430501

結果的にデキ婚になったものの、松本人志も子供ができる以前に伊原凛と 結婚してもいいと考えていたのでしょう。

 

相方の浜田雅功も、松本に対して「 結婚せーへんのか」と、時に心配している発言もありましたが、相方の結婚を聞き、

また、相方の浜田雅功(46)は「おめでとうございます。あなたも人の親ですか。もう五反田には、行けませんね」と祝福コメントを発表した。
出典:http://matome.naver.jp/odai/2139359104626430501

と、祝福コメントを送っています。

気になる娘の名前は?

気になる娘の名前は「てら」ちゃんというそうです。

名前の由来は地球の別名からきているそうです。「テラ」はローマ神話に登場する大地の女神、ラテン語で 「大地」 「地球」という意味だそうです。

<てらちゃん>
451868

どことなく松本人志の面影がありますね。

さらに、愛娘てらちゃんの通っている学校は 木村拓哉と工藤静香の娘達も通っている都市にあるインターナショナルスクール のようです。 この学校は 英語が母国語の 子供ばかりで 日本人の合格は難しい事で有名で、学費も年間200万円程度かかるのだとか。

仰天の親バカエピソードは!?

松本人志は娘を溺愛しているそうで、子供に作ってあげるためにバルーンアート教室にこっそり通っているそうです。お家ではうさぎやリスを作って子供を喜ばせているそうです。

<うさぎ>
003

さらに、自分の誕生会では、「いかに自分の娘が かわいいとか、英才教育をしているか」を熱く語り、挙句には娘の顔が見たくなったから早退していったとか。

 

凄く高価な革ジャンに娘の嘔吐物が入っても「ゲロゲロできましたねえ」とニコニコしているそうです。

 

松本人志の親バカエピソード、微笑ましいですね。

次ページはもっとすごい!
1.2.・・

sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る