Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アーティスト 女優 美容 芸能・エンタメ

中谷美紀がついに結婚!渡部篤郎ではない旦那(夫)の写真、学歴も!手紙は達筆?

更新日:

「アラフォーのお手本」「40代女性の憧れ」と言われていた中谷美紀がついに結婚し、そのお相手は渡部篤郎ではなくドイツ人ビオラ奏者ということで話題になりました!
旦那の写真や、達筆?達筆じゃない?と言われる結婚報告の手紙、英語が堪能なのか?など調べてみました!

       sponsored link

中谷美紀がついに結婚!

まずは、中谷美紀の芸能界デビューのきっかけや学歴などから。

 

【プロフィール】
名前:中谷美紀(本名同じ)
生年月日:1976年1月12日(42歳)
出身地:東京都東村山市
身長:160cm
血液型:A型
スリーサイズ:B85-W57-H87
出身校:都立代々木高校⇛赤堀栄養専門学校
事務所:個人事務所ジーアールプロモーション

 


sponsored link

 

中谷美紀といえば、映画『嫌われ松子の一生』などの作品で日本アカデミー賞を受賞する日本を代表する女優で、有名なのはTBSドラマ「ケイゾク」での渡部篤郎との共演などです。

<嫌われ松子の一生>
3edc2255-1d04-4f34-b9b8-60ba87352f12

 

ただ、デビュー当時は意外にもアイドルとして芸能活動を始めていいます。スカウトされたのは、学生時代に原宿の電話ボックスで電話をしている時にスカウトされたそうです。

<デビュー当時>
nakatanimiki_wakaii

 

最初はテレ朝のバラエティ『桜っ子クラブ』でアイドルグループ・桜っ子クラブさくら組の一員として1991年から3年間アイドルをやっていました。

<桜っ子クラブ>
桜っ子クラブさくら組_中谷美紀

 

 

今の女優のイメージからは、アイドルをやっていたことは全く想像できませんが、音楽については女優転身後もアルバムを発売するほどです。

 

その後は、1993年にフジテレビ『ひとつ屋根の下』で女優デビューし、地道に女優活動や音楽活動をやっていましたが、1998年から1999年にかけて映画「リング」とドラマ「ケイゾク」への出演で一気に女優としてブレイクします。

<ケイゾク>
キャプチャhe

 

ブレイク後は、映画やドラマに主演(ヒロイン)として出演する機会が増え、日本アカデミー賞の優秀助演女優賞を複数回受賞するなど、人気女優として定着します。
独身で40代女性の憧れの存在となっていた中谷美紀ですが、ついに結婚のニュースが飛び込んできました!相手はかねてから噂されていたドラマ「ケイゾク」で共演した渡部篤郎ではなく、なんとドイツ人ビオラ奏者

<渡部篤郎とのスクープ写真>
qznVFHF9cFT9BeT_4576

201

 

 

以下の記事にもあるように、渡部篤郎は11才年下の一般女性と再婚しており、吹っ切れたのかもしれませんね。

約3年前まで渡部篤郎(50才)と交際しており、同棲もしていたが、結婚には至らなかった。2人の交際が始まったのは2000年ごろで、2004年に一旦破局。その後、2007年に復縁したという。ちなみに、中谷との交際を開始した当時、渡部はRIKACOと結婚していた。つまり不倫関係だったのだ。その後、渡部は2005年にRIKACOと離婚。中谷と破局した後の2016年6月には11才年下の一般女性と再婚している。
出典:
https://www.news-postseven.com/archives/20181203_815095.html

 

お相手のドイツ人ビオラ奏者はティロ・フェヒナー氏(50才)。ベルリンの音楽一家で育ったスーパーエリートだそうです。

<フェヒナー氏>
59873e77a86725bad66d1aa8ba441dcb_4069

フェヒナー氏はベルリンの音楽一家のもとで育ち、ベルリン芸術大学や米ニューヨークの名門ジュリアード音楽院などで学んだ。現在は、世界的オーケストラ「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団」に所属。楽団の精鋭らで結成されたアンサンブル「ザ・フィルハーモニクス」でも活躍する超エリートだ。
出典:https://www.news-postseven.com/archives/20181128_812977.html

出会いのキッカケは、ウィーン・フィルハーモニーのコンサートで来日した際に、フェヒナー氏と出会ったそうですが、凡人には理解不能です。

 

まず、「ビオラ」がどんなものか分からない!さらに、コンサートで来日した時にどうやって知り合うのか、セレブ感まんてんです。

「フェヒナー氏が2016年10月、小澤征爾氏が指揮するウィーン・フィルのコンサートで来日した際、中谷と知り合ったそうです」(芸能関係者)
出典:https://www.news-postseven.com/archives/20181128_812977.html

「昨年秋頃からは、ドラマや映画など女優の仕事はセーブし、フェヒナー氏が暮らすオーストリア・ザルツブルクで一緒に家を借りたそうです。中谷は仕事があれば東京に帰ってくる生活を送っていました」(芸能関係者)出典:https://www.news-postseven.com/archives/20181128_812977.html

 

実は中谷美紀は英語、フランス語などがペラペラだそうで、国際結婚ですが言葉の壁はなかったようです。

<英語はかなりのレベル>

ただし、今回のこの国際結婚、祝福の声も多くありますが、ネット上では結構否定的な意見も多く見られます。

キャプチャewi
キャプチャwiq キャプチャwiqq

 

 

中谷美紀の学歴は?達筆ってほんと?

42歳にして幸せな結婚をした中谷美紀ですが、結婚報告のために書いた本人直筆の手紙が達筆すぎると話題になっているようです。

<コチラがその原文>
c4018c

ネット上では、「惚れ惚れ」「字までお美しい」「品の良さがにじみ出ている」と称賛の嵐。

 

手紙の内容は、2年間におよぶ遠距離恋愛を実らせたこと、今後も遠距離での生活が続くようなことが伺えます。

中谷は直筆の手紙のなかで「芸術を愛し、自然に親しみ、旅を楽しむ心を分かち合うことで、絆を育んで参りました」とし、「オーストリアを拠点にヴィオラを奏でる彼と、演じる者として、日本を主戦場とする私は、互いの文化に敬意を払いつつ、共に齢を重ねて参りたいと存じますので、あたたかく見守っていただけましたら幸いです」と思いをつづった。出典:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/242624/2

達筆すぎて、ぱっと見では何が書いてあるか分からないところがあるほどです。

語学も堪能、字も超がつくほどの達筆で、学歴はどうなのか気になるところですが、中谷美紀自身、難関の高校や大学を卒業しているわけではないようです。

高校は東京都立代々木高等学校夜間部で、木村拓哉など芸能人が多く通っている学校で、学力的には決して高くありません。

高校卒業後は、大学ではなく赤堀栄養専門学校に進学しており、語学については海外旅行や個人での学習で習得したようで、元々能力はあったのかもしれませんが、さすが憧れられる女優だと言えますね。


sponsored link

次ページはもっとすごい!
1.2.・・・

あわせて読みたい!

-アーティスト, 女優, 美容, 芸能・エンタメ

Copyright© SOCIAL JOURNAL , 2019 All Rights Reserved.