金子賢の意外な本名!?国籍は韓国人?ゲンキングの彼氏という噂の真相は!?

1d9db481

1d9db481金子賢は元格闘家として、その筋肉隆々の肉体でも人気の俳優ですが、ふとしたことから実は韓国人であることが発覚したとか!?

彼氏と噂のゲンキングとの関係の真相についても調べてみました!

 

 

sponsored link

金子賢は韓国人!?意外な本名は?

金子賢は1976年10月19日生まれの38歳で、今まで数々のドラマやバラエティに出演していますね。ごくせんシリーズなんかが有名ですね。

 

そんな彼が『ようやく全身全霊をかけて打ち込める物が見つかった』と言って、格闘家へと転身したのが2004年のことでした。

 

金子自身は本格的に格闘家への道へと進むつもりでしたので、芸能界は引退するつもりだったらしいのですが、油の乗っている俳優だったので事務所が必死に引き止め、なんとか芸能界引退だけは阻止した形です。

 

格闘家に転身してからは、マッチョ具合がすごいことになっていきました!
画像は金子賢のビフォー・アフター!

<ビフォー>
キャプチャdafd

 

<アフター>
0db60463

ライザップみたいですね(笑)

 

金子賢については、以前から『韓国人なのでは?』との噂がささやかれていました。

 

その理由としては、実家の父親がパチンコ店を経営していたからのようです。パチンコ店といえば韓国系の方々が経営していることが多いため、そのことから韓国人なのではと言われていたようです。

 

ただ、この噂は2014年5月22日に噂ではなくなりました!

 

金子賢自身のブログに投稿した記事によって、噂が真実に変わったのです!

 

この画像は金子賢が東京からホノルルに行くときのチケットなのですが、どこがおかしいか分かりますか??

1115

 

 

 

答えは、左上の名前のところです。

 

名前が金子賢ではなく『KIM/HYEON』(キム・ヒョン)となっているのがわかると思います。

 

このことで金子賢が日本人ではなく在日朝鮮人であることが確定しました。

 

ウィキペディアの金子賢のページも今では、「本名 キム・ヒョン」「民族 朝鮮人」となっています。

 

この記事が投稿される前はウィキペディアも「本名 金子賢」「民族 日本人」となっていたそうです。

 

実際にホノルル行きのチケットが載っている記事はこちらです!
アメブロ

sponsored link


ファーストクラスなんですね!うらやましい!

彼氏と噂のゲンキングとの関係の真相は!?

ムキムキボディで彼女の一人くらいいそうな金子賢ですが、調べて出てくるのは「ゲンキング」との関係ばかりです!

 

『ゲンキング』(GENKING)ご存知ですか?顔を見ればわかるでしょうか。

uploaded

ゲンキングはインスタグラムをきっかけに人気が出てきた美男子で、今ではテレビのバラエティにもたびたび出演しています。

 

ゲンキングは愛知県出身の男性タレントで、男性と同棲していた時に暇を持て余して始めたインスタグラムで人気となりました。

 

年齢については非公開ですが、調べてみると2015年現在では27歳である可能性が高いようです。

 

さらに、『行列のできる法律相談所』に出演したときに、同性愛者であることをカミングアウトし、周囲を驚かせています。

 

ちなみに、自身が同性愛者であることは、家族にも愛知の知人にもずっと内緒にしていたことだったそうです。

 

その番組で、今は彼(パートナー)と同棲中で、彼は俳優だということも打ち明けました。

キャプチャ

 

ゲンキングのカミングアウト後はネット上で、『俳優の彼』とはだれかということで、彼探しが始まったのですが。

 

いろいろと俳優の名前がでるなかで、一番怪しいとなったのが「金子賢」だったのです。

 

実際にゲンキングのインスタグラムには、まー金子賢が良く出てきます。

 

金子賢が同性愛者なのかはわかりませんが、仲がよさそうです。

2015030207-2

 

a-31b45

 

GENKINGゲンキング)の彼氏は金子賢-e1437904678962

最後の画像なんかはただならぬ関係を連想してしまいますが、

 

その後の、2015年4月に開催されたイベントでゲンキングは「同棲していた彼氏と別れた」と告白したそうです。

 

カミングアウトから破局まで短いですね(-_-;)

 

ということで金子賢とゲンキングは現在は同棲はしていないようです。

 

現在もたまにテレビで見かける金子賢ですが、年齢的なこともありますし、そろそろ結婚報道が出てきてもおかしくないのかと思いますね!

次ページはもっとすごい!
1.2.・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る