本田望結は学校行ってないってホント?長女の真帆が出ない理由は?親の職業は?

132_20180422_208639_001

ドラマ「家政婦のミタ」で有名となった本田望結ですが、女優として活躍する一方フィギュアスケート選手としても活躍して多忙を極めているとか?学生ですが学校は殆ど行っていないという噂があります。
兄弟も5人もいて、姉の本田真凜や妹の本田紗来、兄の本田太一もフィギュアスケートとして有名ですが長女の本田真帆はメディアに露出しない理由があるとか?
金持ちという噂のある親の職業についても調べてみました!

        sponsored link

本田望結は学校行ってないってホント?

 

【プロフィール】
名前:本田望結(ほんだみゆ)
生年月日:2004年6月1日(14歳)
出生地:京都府京都市
血液型:O型
職業:俳優(女優・子役、フィギュアスケート選手、タレント)
著名な家族:本田真凜(姉)、本田太一(兄)、本田紗来(妹)
事務所:テアトルアカデミー(2010年 – 2013年)、オスカープロモーション(2013年 – )

 

本田望結は「オスカー美女軍団」とも言われる美女の女優さんが多く所属しているオスカープロモーションに所属していますが、意外にも妹の本田紗来もオスカープロモーションに所属しているそうです。本田真凜もフィギュアスケートとして有名ですね。

<本田真凜>
image_001


sponsored link

本田望結は元々はテアトルアカデミーに在籍しており、鈴木福とは同じクラスでレッスンを受けていたそうです。

<鈴木福>
hiroi_mono

 

その後、子役としてCMに出演したりしていましたが、2011年の日本テレビ系のドラマ「家政婦のミタ」で一躍有名になりました。阿須田希衣(あすだ きい)役で無邪気な幼稚園児の役でしたがめちゃくちゃかわいいかったですね!

キャプチャ
ans-185744358

 

幼稚園児役がかわいかった本田望結も今はもう中学生です。テレビで見ても少し大人びてきたように見えますが、学校はどこに通っているかというと?

 

大阪府の高槻市にある関西大学初等部、中等部に通っているそうです。偏差値は64くらいですので結構な難関の学校と言えます。

小さい頃から『七田チャイルド』という塾に通っていたり、その他に5つもの習い事もこなしていたそうで、英才教育を受けていたこともあり学業の成績は優秀なようです。

<関西大学初等部・中等部>
goukakutaikenki-700x525

 

関西大学はフィギュアスケートでは有名のようで、高橋大輔織田信成も関西大学出身で、京都市伏見区に住んでいる本田望結にとって、フィギュアスケートの環境も整っており通学圏内にもある関西大学系の学校は好都合だっといえます。

 

そんな本田望結、女優業が多忙で学校にほとんど行っていないという噂もあります。

 

通常売れっ子の女優(子役)、特に東京在住でなければ学校にはほとんど行く暇がないということが多く勉強についていくのが大変だと言われることが多いですが、それなりに売れっ子であればお金もあるので個別に家庭教師をつけて勉強している場合もあるそうです。

8D743E3D-03AB-588D-3B94D4540B99E813

 

本田望結も売れっ子ですし、毎日学校に通えているとは思えませんが、関西大学という私立の学校でありある程度融通がきくこと、個別家庭教師をつけている可能性が高いこと、TV出演は関西の番組が多いことから、今はなんとか学校生活も送れているのではないかと推測できます。

 

【関連記事】浅田真央の彼氏は羽生か小塚のどっち!?父親の逮捕の真相と気になる職業は?

【関連記事】羽生結弦の結婚相手は東北高校の同級生!?彼女とお泊りデート噂の真相は!?

【関連記事】羽生結弦の新プログラム陰陽師の海外での意外な反応とは!?応援ブログのさっちゃんと蒼い海はどっちがすごい?

 

長女の真帆が出ない理由は?

本田望結の兄弟は全部で5人いて、そのほとんどが関西大学初等部から中等部というふうに私立の学校に通っています。5人の子供がいてみんな小学校から私立となると親の職業が気になるところですが、それは後半で!

78c1629ad3591a4b2cf0ad04fc37949a
兄弟みんなフィギュアスケートをやっていて、メディアにも取り上げられることも多いですが、長女の真帆だけは一切TVなどに露出することがありません。

 

長女の真帆は現在23歳のようですので、普通であればもう社会人ということになりますが、なぜメディアに出てこないのか色々な噂が飛び交っています。

 

ネットを調べてみると、「障害」とか「事故」とかいう情報が多いですが、どれも根拠がなく信憑性は低そうなものばかりでした。情報がないといっても、ちょっとぐらいあってもおかしくないものが、一切ないというところが、みんなに色々と想像させるのかもしれません。

 

確かに家族の写真の中にも写っていないのは少し不自然な感じもします。

(ただ、これも、長女の写っていない写真をあえて選んで公開しているためだとは思いますが)
e3d51697418aaac76daaf633d6231275

 

 

親の職業は?

長女はフィギュアスケートをやっていないとはいえ、子供が4人もフィギュアスケートをやっているとなるとかかるお金も半端ではありません。

 

フィギュアスケートは、見た目は華やかですが、お金のかかるスポーツで

道具や衣装、練習場所や遠征費などで、月に20~30万円はかかるといわれています。4人いるので月に80~120万円かかる計算になります。

 

レベルの上がるほどお金がかかる世界で、海外遠征やコーチもつければさらに膨らみ、トップレベルだと年間2000万以上になることもあるそうです。

あの荒川静香は、5才からスケートを始めてオリンピックで金メダリストになるまでの20年間で2億以上はかかったと自ら話しています。

19

 

本田望結の親はどこかの社長か資産家か、さぞかし金持ちなんだろうと思いますが、凄かったのは実は祖父・おじいちゃんのようです。

 

祖父は、株式会社本田味噌本店(西京味噌グループ)の代表取締役だそうです。本田味噌本店は老舗の味噌メーカーで創業は1830年と200年近くの歴史を持ち、今では年商20億円を超える企業で4つのグループの社長をしているそうです。

<本田味噌本店>
shop06_main
祖父の名前は本田茂俊で、立命館大学を卒業していて、校友会のサイトでも紹介される程の方です。
立命館大学_校友情報発信サイト

 

本田茂俊はかつて、「孫1人に年間1,000万はかかる」と話していたそうで、子供たちがみんな小学校から私立に通っていたりフィギュアスケートをバリバリやっているのも納得です。

 

本田望結の父親の方はというと、会社員をしているという情報もありますが、一方で祖父の店の役員にも名を連ねているという情報もあります。いずれにせよ、財源の源泉が明らかになってスッキリしました!

 

父親が医者だとか、祖父は味噌屋でなく上場企業の役員だとか、色々な情報がありますが、それらはガセだということも分かりました!


sponsored link

次ページはもっとすごい!
1.2.・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る