櫻井翔の顔のむくみはバセドウ病が原因?エジルと同じ病気?妹・弟・父の画像あり?

2018-02-28-22.42.57

平成最後の紅白歌合戦の白組の司会に決まった嵐・櫻井翔。総合司会の内村光良、紅組司会の広瀬すずと共に楽しみな顔ぶれですが、昨年の紅白では櫻井翔の顔がむくんで、病気ではないかと話題になりました!一説にはバセドウ病とか?その真相を確認してみました!

        sponsored link

櫻井翔の出身地・身長・血液型・兄弟構成?

毎日とまではいきませんが、テレビで見ない日はないくらい活躍している櫻井翔。念の為プロフィール(出身地・身長・血液型・兄弟構成)をご紹介!

 

【プロフィール】
名前:櫻井翔
生年月日:1982年1月25日(36歳)
出身地:東京都港区出身(出生は群馬県前橋市)
血液型:A型
身長:171cm
体重:57.2kg
足のサイズ:25.5cm
学歴:慶應義塾幼稚舎⇛慶應義塾普通部⇛慶應義塾高校⇛慶應義塾大学
妹:4歳下 櫻井舞(日テレ記者、ジャーナリスト)
弟:13歳下 桜井修(電通社員)
父親:総務省事務次官(総務省トップ)⇛退官
母親:駒沢大学文学部教授

 


sponsored link


一応補足しておきますと、「幼稚舎」というのは慶應義塾の場合は小学校のことですね。にしても、学歴も凄いですが、両親の職業も凄いし、兄弟も凄いですね!
妹は現在日本テレビの記者をしているようです。
<櫻井舞>
mig

 

 

弟は電通に就職したようですが、櫻井翔と同じ慶應義塾大学で、ラグビー部で活躍しました。
<櫻井修>
70983b906051168e352deeb5b37c44872

 

 

父親の桜井俊は、東京都知事選に出馬するのではないかと話題になるくらいの有名人で、総務省の事務次官(普通の会社の社長のようなもの)を経験し、その後は一般財団法人全国地域情報化推進協会理事長、地域IoT官民ネット共同代表、電通執行役員や三井住友信託銀行の顧問をやったり、退官後も要職についています。

<桜井俊>
sakurai-sho-father-sakurai-shun_Ct6zOa3VMAAsjeo

 

【関連記事】大野智のソロ曲『暁』の意外な評価と感想!歌詞に隠された意味とは!?ファン必見!おすすめブログは実は!?
【関連記事】嵐・大野智が彼女の夏目鈴と結婚!? 飛行機の花に隠された意味とは!?
【関連記事】松本潤の姉の画像が流出!?結婚相手は誰なのか!?嵐メンバーの意外な身長・体重とは・・・

 

櫻井翔の顔のむくみはバセドウ病が原因?

櫻井翔は平成最後の紅白歌合戦の白組司会に決まりましたが、昨年の紅白では顔がむくんで、病気ではないかと話題になりました。

 

その画像がこちら!

70927fa16a93833160df507c63dff494-300x285

 

wNbB0bt

 

オリンピックの時もむくんでた?

DWZ4wskU8AAXPV6

 

むくんでいるというか、ただ太っているだけのように見えなくもないですが、一説によるとバセドウ病ではないかという情報が出ました。

 

 

バセドウ病とは甲状腺の病気で、目が飛び出してくる、目が腫れるという様な目の異常の変化があるため、そう思った方が多くいたようです。

ただ、バセドウ病は新陳代謝が活発になりかなり痩せてしまうという特徴があります。櫻井翔の様子からやせ細ったようには見えないので、バセドウ病である可能性は低いと考えられます。

 

 

バセドウ病は、サッカー選手の本田圭佑や、ドイツのサッカー選手メスト・エジルが患っていたことが有名です。

<本田圭佑>
honda-now-e1401804204799

 

櫻井翔と結びつく言葉で「エジル」は、サッカー選手でバセドウ病つながりということです。

<エジル>
1b4d6b0b

 

むくみはむくみで心配ですが、最近は逆に痩せすぎているそうです!

 

 

櫻井翔の唯一の趣味は酒!というくらいの酒好きで主に家飲みだそうです。

「“ストレス解消=酒”と即答するほどの左党。もっぱら家飲みで、毎晩欠かさない。肥満を気にしてツマミはあまりとらず、食べても貝やガリといった低カロリーのものばかり。芋焼酎をロックでがぶ飲みするのが定番だそうです。そして、飲みながらするのは、ドラマの台詞を覚えること。“酔った状態で台詞が言えれば本番でも大丈夫”というのが櫻井流だそうですが、要は飲まなきゃやってられない状況で無理やり台詞を頭に叩き込んでいた──というのが正解でしょう。

 こんな飲み方が体にいいわけもなく、当然翌日の収録の際には、顔のむくみなど悪い影響が出る。芸能界には腹を割って話せる友人がいないといいますし、かわいがっている菊池風磨らの後輩にはいいところを見せようと頑張ってしまうので、ストレス発散のためには独り呑みせざるをえない。これでは気分転換にもなりません」
出典:https://asajo.jp/excerpt/39498

 

年中多忙な生活を送っているとは思いますが、たまには息抜きもして、健康に気を使って元気に活躍してほしいですね。


sponsored link

 次ページはもっとすごい!
1.2.・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る